Adobe Photoshopでのフィルターでの画像修整効果 「描画」フィルター
kakou_php
公開:2010年02月20日
更新:
たけちゃんのページ
アーティスティック
シャープ
スケッチ
テクスチャ
ノイズ
ピクセレート
ビデオ
ブラシストローク
ぼかし
変形
描画
表現手法
その他
Adobe Photoshop 7.0によるフィルター効果です。
印刷業界のプロの方はもちろん写真やさんでもPhotoshopを多く使っているようです。
 私もPhotoshopは所有しているものの、十分に使いきれいません。そこでPhotoshopを使いこなすべく第1弾として画像を簡単に編集可能なフィルター効果について自分自身のためにまとめました。ご参考に紹介します。 現在Adobe PhotoshopVer はCS4になっています。ということで今更と思われるかも知れませんが…
「描画」フィルターによる画像効果の種類と画像
画像内に、3D オブジェクト、雲模様、光の屈折パターンおよびシミュレートされた光の反射を作成します。
下のタイトルまたはサムネイル画像をクリックすると別ウィンドウにPhotshop7.0でのフィルター画像効果されたものを表示します。
横置き型スライドショーもあります
元の画像 照明効果(初期設定) 照明効果(2時方向スポット) 照明効果(3スポット) 照明効果(3ダウン)
元の画像 照明効果 照明効果(2時方向スポット) 照明効果(3スポット) 照明効果(3ダウン)
照度を中間値に、焦点を広く設定した白色のスポットライトです。 照度を中間(17)に、焦点を広く(91)設定した黄色のスポットライトです。 照度を弱く(35)、焦点を広く(100)設定した 3 つのスポットライトです。 照度をソフト(35)に、焦点を広く(96)設定した 3 つの白色スポットライトです。
照明効果(5アップ) 照明効果(5ダウン) 照明効果(RGBライト) 照明効果(クロス) 照明効果(クロスダウン)
照明効果(5アップ) 照明効果(5ダウン) 照明効果(RGBライト) 照明効果(クロス) 照明効果(クロスダウン)
照度を最強(100)に、焦点を広く(60)設定した白色の 5 つのアップスポットライトです。 照度を最強(100)に、焦点を広く(60)設定した白色の 5 つのダウンスポットライトです。 照度が中間(60)で、焦点の広い照明を放つレッド、ブルーおよびグリーンの光です。 照度を中間(35)に、焦点を広く(69)設定した白色のスポットライトです。 照度を中間(35)に、焦点を広く(100)設定した 2 つの白色スポットライトです。
照明効果(ソフトスポットライト) 照明効果(フラッシュライト) 照明効果(並行光) 照明効果(全指向性(ソフト)) 照明効果(全指向性(青))
照明効果(ソフトスポットライト) 照明効果(フラッシュライト) 照明効果(並行光) 照明効果(全指向性(ソフト)) 照明効果(全指向性(青))
照度を最強レベル(98)に、焦点を広く(100)設定した白色スポットライトです。 照度を中間(46)に設定した黄色の全指向性照明です。 照度を最強レベル(98)に設定し、焦点を定めていない青色の単一指向性照明です。 照度が中間(50)のソフトな全指向性光です。 照度を強く(85)設定し、焦点を定めていない、頭上の青色全指向性照明です。
照明効果(包囲照明) 照明効果(投光照明) 照明効果(直接光(ソフト) 逆光(レンズ50-300ズーム) 逆光(レンズ35mm)
照明効果(包囲照明) 照明効果(投光照明) 照明効果(直接光(ソフト) 逆光(レンズ50-300ズーム) 逆光(レンズ35mm)
ホワイト・,黄色・レッド・ブルーの4 つのスポットライトです。 照度を中間(35)に、焦点を広く(69)設定した白色のスポットライトです 焦点の定まらない白色と青色の単一指向照明です。 こちらに向かって光がさしているように画像に光源を入れる。
逆光(レンズ105mm) 雲模様1 雲模様2
逆光(レンズ105mm) 雲模様1 雲模様2
描画色と背景色で雲の模様を作成する。 雲模様1の結果を差の絶対モードで元画像に合成する。
マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ  マーク(青) ページトップへ