>
福島県の秘境     日暮の滝 観光のページ トップへ Home(たけちゃんのページ)へ
福島県の秘境トップへ
写真は「五色沼の四季山田さんから2002年6月23日に投稿していただきました。   
                                                      日暮の滝へのアクセス 
山田さんコメント:
「日暮(ひぐらし)の滝」は一日見ていても飽きないといわれたことからこの名がついたそうですが、観音沼から10分ほどで展望台に着きます。全体を見ることができるのは新緑前です。それでも木が邪魔です。滝は数段に別れて落ちています。その数はわかりません。展望台から階段を降りていけば下から見上げることはできますが、枝が邪魔になります。
               
日暮の滝  春
日暮の滝  春

●日暮の滝へのアクセス                           写真へ  
 所在地:福島県南会津郡下郷町。 
 ※電車でのアクセス
  ・東京、浅草より東部鉄道日光鬼怒川線にて3時間半、会津田島駅で会津鉄道に乗り換え30分で
   会津下郷駅に到着。
  ・ 会津若松より会津鉄道にて約1時間で会津下郷駅に到着。会津若松へは東京駅から東北新幹線
   にて1時間半、郡山にて乗り換え磐越西線にて約1時間です。
 ※車でのアクセス
  ・東京より東北自動車道で西那須野インターで下り国道400号線を北上して栃木県上三依より
   国道121号線で北上して福島県田島町を経由して下郷町に到着します。
   道路脇に”養鱒公園入り口”の看板が見えたら、そこは下郷町です。
   会津若松市より国道118号線を南下し、大川ダム、若郷湖を左に見えると、そこは既に下郷町です。

日暮の滝付近のマップ
下郷町マップ


マップおよび、アクセスは「下郷町観光名所」より引用

Home(たけちゃんのページ)へ 観光のページ トップへ
福島県の秘境トップへ
リンクバナー