樹木の花 マンサク(満作、金縷梅) [参考] 最終更新:2010年02月28日
マンサクの花イメージ マンサクの花詳細イメージ
マンサクの花 マンサクの花 詳細
花弁は黄色で長さ1.5cmほどの細長いひも状になる。
名 前: マンサク(満作、金縷梅) 草  丈:
別 名: 生育地: 日本各地の山林に多く自生する
科 名: マンサク科 マンサク属 仲  間:
学 名: Hamamelis japonica 花言葉: 1月24日 霊感  幸福の再来
花 期: 2〜3月 撮影地: 2002年3月24日 郡山市逢瀬公園
花の色: 黄色 他画像: リストマーク(赤) シナマンサク
[メモ] 名前の由来 ・豊年満作から来たという説と、早春にまず咲くがなまったものという説があるそうです。
特徴や類似品 ・春の訪れを告げる代表的な落葉潅木。リストマーク(赤) シナマンサク
・黄色い4枚の花弁をよく観察するとまるで紐のようにねじれている。普通のシナマンサクに比べ花の色がやや薄い。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ