野菜の花 ダイコン(大根)の花 [参考] 最終更新:2010年02月09日
白い花です。 スジグロシロチョウがとまっていました。
ダイコンの花 ダイコンの花
名 前: ダイコン(大根) 草  丈: 1m以内
別 名: スズシロ(清白) 生育地:
科 名: アブラナ科ダイコン属 仲  間: アブラナ、カブ
学 名: Raphanus sativus L. 花言葉:
花 期: 4月 撮影地: 2002年 4月15日 自宅の畑にて
花の色: 他画像: 現在ありません。
[メモ] 名前の由来 ・日本には中国を経て伝えられ、はじめ大根と書いて、オオネ(オホネ)と呼んでいましたが、いつしかダイコンと読むようになったのです。
特徴や類似品 ・ダイコン(大根)はアブラナ科の野菜です。主として肥大した根、茎、胚軸を食用とするほか、種子から油が採れる。
カブの花もよくにています。
・葉の部分はスズシロ(清白)と呼ばれ、春の七草のひとつである。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ