咲いた草花 イカリソウ(碇草) [参考] 最終更新:2007年3月26日
2002年4月6日イカリソウ(ピンク) イカリソウ(ピンク)_花部詳細
イカリソウ(ピンク) イカリソウ(ピンク)_花部詳細
2002年4月21日 イカリソウ(白) イカリソウ(白)_花部詳細
イカリソウ(白) イカリソウ(白)_花部詳細
名 前: イカリソウ(碇草) 草  丈:
別 名: カグラバラ(茨城)、ヨメトリグサ(静岡)  生育地: 東北地方以南の太平洋側、四国の半日陰の山野や林間。
科 名: メギ科 イカリソウ属 仲  間:
学 名: Epimedium grandiflorum var. thunbergianum 花言葉:
花 期: 4〜5月 撮影地: 郡山市逢瀬公園
花の色: 淡紫色、黄色 他画像: 現在ありません。
[メモ] 名前の由来 ・花が船の錨(いかり)に似た淡紫色をした花をつけることから名がついたという。
特徴や類似品 薬効 (歯痛 陰萎(いんい) 中風 健忘症)があるらしいです。特に陰萎(いんい)については興味があるかと思われます。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ