咲いた草花 ショウジョウバカマ(猩々袴) [参考] 最終更新:2007年3月27日
ショウジョウバカマ_全体イメージ 花部詳細
ショウジョウバカマ_全体イメージ ショウジョウバカマ_花部詳細
名 前: ショウジョウバカマ(猩々袴) 草  丈: 多年草 10-30cm
別 名: 生育地: 山地で少し多湿なところ
科 名: ユリ科 仲  間:
学 名: Heloniopsis orientalis 花言葉:
花 期: 4〜6月 撮影地: 2002年 4月6日 郡山市中田町 母の実家
花の色: 淡紅色、赤、紫、白 他画像: 現在ありません。
[メモ] 名前の由来  花は淡紅色で猩々(しょうじょう:中国の伝説上の動物)の赤い顔、葉の重なりは袴(はかま)を連想させることが、名の由来です。
 ただしショウジョウバカマは生育場所により個体により、赤い花から紫、白までいろいろです。
特徴や類似品 日本各地の山地で少し多湿なところにはえる常緑の多年草です。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ