咲いた草花 タアサイ(搨菜) [参考] 最終更新:2010年04月12日
2007年 4月12日 自宅の畑にて
ターサイ_全体イメージ ターサイ_花部詳細
ターサイ_全体イメージ ターサイ_花部詳細
花は、アブラナにそっくりです。
2006年 11月15日 収穫前のターサイ 2006年 12月9日 収穫
ターサイ
収穫を待つターサイ 左上から漬物ダイコン、ダイコンそしてターサイ
左下から、カブ、聖護院ダイコン、ブロッコリー
2002年 4月19日 お隣さんの裏庭にて 2002年 4月6日 自宅の裏庭にて
画像 画像
名 前: タアサイ(搨菜) 草  丈:
別 名: 「しゃくしな(杓子菜) 生育地:
科 名: アブラナ科アブラナ属 仲  間: キャベツ、ハクサイ(白菜)、ブロッコリー、カリフラワー、コマツナ(小松菜)、カブ(蕪)
学 名: Brassica chinensis var. rosularis 花言葉:
花 期: 3〜4月 撮影地: 郡山市田村町
花の色: 黄色 他画像: 現在ありません。
[メモ] 名前の由来 ・「搨」の字は、「押しつぶされた」、「ひしゃげた」という意味で、その名の通り、外葉が地を這うように順次重なり合って生長することから「ターサイ(搨菜)」と呼ばれるようになったそうです。
・長い葉柄の先に楕円形の葉をつけ、その形がスプーンに似ていることから、別名を「シャクシナ(杓子菜)」とも呼ばれています。
特徴や類似品

・ほうれんそうよりも葉に厚みがあり、色も濃いのがターサイ。平たくつぶれた株の形は、寒風から守るためといわれるように冬場が旬の緑黄色野菜です。
・ビタミンAが豊富なため、美肌の効果があると言われています。カロチンの含有量は、中国野菜の中では1番で、カルシウム、鉄なども含んでいます。


マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ