果樹の花 カリン(花梨)の花 [参考] 最終更新:2010年2月3日
カリン_イメージ カリン_花部詳細
カリン_イメージ カリン_花部詳細
名 前: カリン(花梨) 草  丈: 落葉性の高木で高さが8メートルくらい
別 名: アンランジュ(安蘭樹) 生育地:
科 名: バラ科ボケ属 仲  間:
学 名: Chaenomeles sinensis 花言葉:
花 期: 3月〜5月 撮影地: 2001年 5月1日 自宅の裏庭
花の色: 桃色、白 他画像: リストマーク(赤) カリンの実  11月
[メモ] 名前の由来 ギリシャ語の「chaino(開ける)+melon(リンゴ)」とされ、裂けたリンゴの意味を持っています。
特徴や類似品 ・花は、4~5月ころに短枝の頂上に1個咲きます。花弁(かべん)は5枚で淡紅色の楕円形で、花径は2~3・センチで、花弁の基部は短柄様となっています。
・マルメロによく似ています。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ