咲いた草花 ハハコグサ(母子草) [参考] 最終更新:2007年4月20日
ハハコグサ_全体イメージ ハハコグサ_花部詳細
ハハコグサ_全体イメージ ハハコグサ_花部詳細
小さな花ですね。花の部分特もうぶ毛に覆われています。
名 前: ハハコグサ(母子草) 草  丈:
別 名: オギョウ(御形),ゴギョウ(御形) 生育地: 日当たりのよい場所
科 名: キク科 仲  間:
学 名: 花言葉:
花 期: 撮影地: 2002年 5月5日 近くの草原
花の色: 黄色 他画像: 現在ありません。
[メモ] 名前の由来
特徴や類似品 春の七草です。日当たりのよい場所に生えます。まだ咲き出していません。葉や茎に銀白色のうぶ毛が密生しています。
参考:チチコグサ(父子草)というのもありますが,感じは全く違います。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ