咲いた草花 スカンポ [参考] 最終更新:2010年02月12日
2009年 6月2日 近くの草原

  葉はだ円形で,先がややまるくなっています。

雄(おす)花 雌(めす)花
雄(おす)花 雌(めす)花
名 前: スカンポ 草  丈:
別 名: スイバ 生育地: かわらの土手や草地
科 名: タデ科 仲  間: アレチギシギシ、エゾノギシギシ、ギシギシ
学 名: Rumex acetosa L. 花言葉: 近くの草はら
花 期: 春〜夏 撮影地:
花の色:

雄(おす)と,雌(めす)があって,雄の花は白っぽく,雌の花は赤っぽくなります。

他画像: 現在ありません。
[メモ] 名前の由来

茎や葉を食べるとすっぱいことから「酸い葉」と名づけられた。

特徴や類似品 ・生でも食べられるが,有害な成分をふくむので,あまりたくさん食べないようがよい。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ