咲いた草花 オオヨモギ(大蓬) [参考] 最終更新:2010年2月5日
オオヨモギ
下向きに小さな花を咲かせる風媒花。花もヨモギに比べて大きい。
名 前: オオヨモギ(大蓬) 草  丈: 1.5〜2m
別 名: エゾヨモギ、ヤマヨモギ 生育地: ヨモギよりも山地生で、高原の草地や林道沿い
科 名: キク科 ヨモギ属 仲  間: ヨモギ
学 名: Artemisia montana 花言葉:
花 期: 8〜9月 撮影地: 2001年 8月15日 郡山市東山霊園の林で
花の色: 他画像: 現在ありません。
[メモ] 名前の由来
特徴や類似品 葉は羽状に中〜深裂する。
ヨモギと異なり葉柄に仮托葉がないのがよい区別点で、葉の裂片はヨモギより鋭くとがる。

マーク(青) 直前のページへ戻る   マーク(青) Home(たけちゃんのページ)へ   マーク(青) 季節の草花Topへ